料亭予定地

凪のお暇

2019/09/15
自分トレンドのひとりごと



あまりにも時間が空いたので、
もう何でもいいから適当に投稿してしまえ!
という気分になった。

凪のお暇が面白すぎる。
本当は、本当は、一話ずつみっちりとレビューなり感想なりを書きたかったのに...!!!

途中、展開がダレたかな?と思う所もあったのだが、とにかく慎二の面白さから目が離せない。

原作はギラギラ肉食男子で、ドラマよりもっと口がわるく素直になんかなってやるもんかな感じなので、コミカルな慎二は新鮮だったし面白かった。


根っからの慎二派な私だが、もちろんゴンさんはたいへんよい
高橋一生が若干、最近ふけている(ような気がする)ので、そこもまたゴンさんのぴちぴちとした…(自主的に省略)

しかしどうやら私は、ゴンさんには魔性の男でいて欲しかったらしい。
やはりゴンさんの魔性とは、みんなで共有するものである限り、だれにもワンチャンの可能性があるという所!
それが誰か一人だけの男になってしまうと、個性が薄れてただの男になってしまう。

ただの男として見てみると、色々と我に返ってしまうのであって…そこを公園デートや美味しいものでは補えないのであった。
あくまで私は、の話です。


ドラマの凪はどういう選択をするのか。
なんとなく、どっちともくっつかなさそうで終わる気がするが、次最終回!
さてどうなることやらだ。
最後まで楽しませてもらお~。


凪のお暇

作者: コナリミサト
レーベル: エレガンスイブ
出版社: 秋田書店



いいのだもう。
短くても投稿することにしたのだもう。

もう完成度など自分に求めないのだ。
(バカボンのパパ風に)


>>細々やってるHP
http://cappella.mitsu-hide.com/
>>なろうのマイページ
https://mypage.syosetu.com/932660/
>>note
https://note.mu/amamiyou
>>最近稼働させはじめたTwitter
@mwagtail30

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

スポンサーサイト



Ama Mew(天海悠)
Admin: Ama Mew(天海悠)
へっぽこ自家発電物書き。アニメ漫画書籍全般雑食です。クセ強め。
富野信者。イクニ。古典。児童書。
自分のことは盛大に棚に上げてレビューを書いたりします。

HP(料亭跡地)note(書籍レビュー中心)
Twitter @mwagtail30
自分トレンドのひとりごと