料亭予定地

【僕ヤバ】  三巻目、盛り上がり最高潮-3

2021/12/12
漫画レビュー




【僕ヤバ】  三巻目、盛り上がり最高潮-3


 
桜井のりお(著)
(少年チャンピオン・コミックス) Kindle版 桜井のりお (著)
学園カースト頂点の美少女・山田杏奈と、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。接するはずのなかった2つの世界の間にほのかに芽生えた恋心は、2人の日常をゆっくり包み込み、新しい世界へと彩っていく。教室、図書室、そして…家。かけがえのない時間が増えていく中、大きな転機が訪れる?


 ≫ 三巻目、盛り上がり最高潮-1

 ≫ 「僕の心のヤバいやつ」感想記事


*ここからネタバレを含みます。




42 利用された つづき

この「ウロチョロ ウロチョロ」のページだけ死ぬほど読み返して、折り目がついてしまっている。

そして、「マ?先輩」登場なのだが、ここに一緒に来ている意味がほんとうにわからない。
なんでここにいるのか謎だわ。

好きなのは間違いないと思うんだけど、わりと平気そうな顔してるところもわからない。
僕ヤバ三大謎のひとつだ。(あとふたつはわからない)

ここのところ、市川もなんだか態度に余裕が出てきていたんだよね。
多分この時、山田のことを疑ったのは、自分でもだいぶ慣れて希望も出てきちゃったからなんだろうなぁと思います。
どこかで、壁を越えなければならなかった!
それがこのラインだったんだと思う。

「あんなナンパイの顔を見たくなかった」と言ってるのだが、ナンパイの作画がウッスィ~ので、よく読み取れないのだけど、びっくり&少し傷付いた、という感じで受け取っていいのかな?

自分だって、もし違っていたら傷付くだろうというのが、希望を持ってはいけない、というところに直結して、離れようとしてしまったのだろうか。

山田は後々まで相当これのこと引きずってたみたいだから、こんな疑いかけられるのは不本位だろうなあ。

でもやっぱりここで、一度出て行ったマ?先輩がナンパイと一緒に図書室に戻ってくる意味もよくわからない。
おまえそれどういう行動?

ナンパイとはただならぬ関係なの?
いちど「ま?」って思って、邪魔して悪いなと思って去ったなら、なぜナンパイを誘導したし?

はっきりいって、ナンパイよりもマ?先輩の方が、よほどびっくりした顔をしていた。



43 利用された

壁ドンしても動じない市川は、ポケットからゴミが落ちる汚さで振り返ってくれた。

そういうところがこの二人らしくって好きだ。
いつものふたり、いつもの距離感、いつもの山田の行動……。

こういうのを見過ごせなくて、廊下はふいたり、いろいろとずっと山田のしりぬぐいをしてきた。
それで拾ってしまう。

あのときのティッシュを、いまだにもっていたってすごいよね。
いじらしいふたりだ。
初々しくてかわいいなあ♡

…って、山田が抱きついたーー!?

いやいやいやいや。
これはもう距離が近いとかそういうレベルじゃなくない?

もうここで告白&付き合う流れかと思ったよ。
そうならないのが逆におかしいぐらい。

ウロチョロ…俺のこと好きなの?妄想に、「黙れ消えろ」とか言ってる場合じゃないでしょ!
こんなの確定でしょ!!

むしろそうじゃなかったら、真面目に山田の距離感やばすぎる。
市川も自己肯定感低すぎるにも程がある!
周りにこんなに生徒歩いてて、誰も気づかないのかよ~~。

この上一緒に帰るのかよ!
どうなってるんだよこの二人はよー!!





44 僕らはLINEをやっている

この3巻は、序盤でLINE交換できず、最後の回でやっと交換できたと言う、素晴らしく完璧な巻だった。

ウロチョロもあるし、山田が市川のことをどう見ているのかもよくわかった。
壁ドンあるし、誤解と仲直りあってひとやま超えたし、最高に好きな巻だ。

あれってハグって言えるの~~~~!!
(まだ言ってる)

山田、クリスマスまでの日にちを確認して焦ってる気配がある。
片思いしてるんだなって感じ!

いや待て。
むしろ市川の方が、片思いしてるんだな感が少ないぞ。

山田ばっかりが頑張ってるじゃん。

市川は現状を変えたいとは思ってないから。
山田が離れていったらいったで、仕方ないと思ってるから、しかしいつのまにか、そうなったらつらすぎることがわかって、離れようとしたんだYO……。

山田、もしこれまでのあれこれ(=LINEを聞こうとした所からはじまって、必死こいて距離を縮めようとしている様子+ウロチョロ)が、クリスマスを意識してのものだったのだとしたら、涙ぐましい努力すぎる。

漫画を貸して読んでもらうとしたのも、勉強教えてもらおうとしたのも。
家にも上がり込んで様子を見ようとして、いちごババロアも地球が滅亡する危険を冒して(ちがう)届けたし。

市川ママに、具合を聞いたら思わず泣いちゃうぐらいなんだぜ?

ピュアすぎて死にそうだわ。

明日?って市川が首をひねってる背後の黒板が「明日は24日ですよーーー」と言っている。

山田もちゃんと言えたのは良かった。
はっきりとLINE教えてってちゃんと言えた!

「続き持ってくるの忘れちゃった」からの~?「LINEおしえて」までが、めちゃくちゃ練習したんだろうな。

「あああ」だけで会話してる二人は、最高の終わり方です。
めちゃくちゃキュンキュンした。



今考えると、これを読んでる人は知ってるから大丈夫だと思うが、それで!?

それで、4巻・5巻・今回の6巻目まで引っ張ったの!?

すごいな。
感心するわ。

しかし、4巻がまたやばいからな~~~~~。

3巻目のLINEのくだりを読み終わった時は、これが最高潮かと思ったが、4巻がまたすごかった。

キュンキュンが止まらない。

待てよ?
クリスマスに向けて、これほど頑張って「クールで冷たくてぶっきらぼうな市川」と距離を縮めようとしてきた山田ですよ?

それが、けっこうもうクリスマス間近になっているときに!
ナンパイにも、はっきりと「おまえには興味はない」という態度を目の前で見せたのに!

あんな怒ってる態度取られて!
史上最高に冷たくされたときの山田の心はよ~~~~!!!

気の毒すぎる…。

(4巻につづく)

マンガクロスに連載中の「僕の心のヤバいやつ」最新話はここで読めます。


 ≫ 三巻目、盛り上がり最高潮-1

 ≫ 「僕の心のヤバいやつ」感想記事

 
桜井のりお(著)
(少年チャンピオン・コミックス) Kindle版 桜井のりお (著)
学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑む、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。だが山田を観察する内に、京太郎が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに徐々に気づいていき…!? 陰キャ男子・京太郎の初めての恋、始まる。


 ≫ 漫画系レビュー記事

Ebookの本だな【広告】
レイリシンデレラ迷宮王妃マルゴ



 Twitter(≫ @mwagtail30
 ≫ HP「オニグルミの森」
 ≫ note
 ≫ 児童書おすすめブログ
 ≫ なろうのマイページ

スポンサーサイト



Ama Mew(天海悠)
Admin: Ama Mew(天海悠)
へっぽこ自家発電物書き。アニメ漫画書籍全般雑食です。クセ強め。
富野信者。イクニ。古典。児童書。
自分のことは盛大に棚に上げてレビューを書いたりします。

HP(料亭跡地)note(書籍レビュー中心)
Twitter @mwagtail30
漫画レビュー