料亭予定地

【海外番組】ブリティッシュ・ベイクオフ-4 銀のシギのウェディングケーキ

2021/12/10
ドラマレビュー




【海外番組】ブリティッシュ・ベイクオフ-4


Amazonプライム。イギリス全土から選ばれた精鋭のアマチュアベイカーが、全国各地の会場でベイキングの腕を競い合う人気のコンテスト番組の第1シーズン。10人のベイカーが、毎週3つの課題に挑戦し、評価が下される。


 ≫ 【海外番組】ブリティッシュ・ベイクオフ-1

 ≫ 料亭予定地 このブログのご紹介と記事マップ


*ここからネタバレを含みます。





カップケーキ。
アイシングも含めて、めちゃくちゃ美味しそうだ。

りすが出てきた!
のどかな風景だなあと思った瞬間……。

机にこぼした卵を、手でかきよせて、もう1回器に入れた~~!!

日本人なら絶対にしないな。
家や、誰も見ていない所で、自分でキッチリやってきれいなことがわかっていれば、こっそりやるかもしれないが、こんな番組では人の目を気にしてやらない。(たぶん)

ここまで来ると、それぞれの人の思いをやるのね。
逆にここまでやらなかった。

審査員、動揺させるようなこともズバズバ言う言う!
キッツイなあ。
このピリピリする最終局面の時点でも容赦ない。

出来上がりはどれも、めちゃくちゃきれい!

作品の見た目的には、もっともプロに近そうな人が落ちた。

優勝者、確かに安定はしていたけど、ここまで残るか~~?
見直したくなった。

優勝したとわかって最初から見たら、いったいこの二人は、何を焼いて、どんな感じだっただろう?



鮮やかなガーデン・ティーパーティ。
ミニタルトとスコーン、シュークリーム、サンドイッチを、三段トレイに乗せて、40人のゲスト分を作る。

これまでの出演者やその家族がみんな招かれて、すばらしい演出だ。

ラストを飾るのにふさわしい。

ムッ、三段スタンドのことを、「アフタヌーン・ティー・スタンド」って言ったな。



【エピソード7 ウェディングケーキ】

エピソードは8まであるのだが、6で決着がつき、7はおまけ。
8は総集編といったところ。

今更ですが。

おまけのウェディングケーキに挑むのは、ファイナリストの3人!
そうだよねぇ~。

わたしも、この二人のカリスマ主婦対決が見たかったわ。
絵面として、男女二人の方が平等っぽいから、落としたんじゃないの?と勘ぐってしまう。

あれだけのクオリティのものを作れる人を、意地悪おじさんのゴリエド押しでおとしたからじゃないの?

しかし、まどろっこしいことをせず、6で一気に勝負を決めて短くまとめたのは好感度UP。





豪華絢爛たる、ウェディングケーキの歴史が語られる。

ヴィクトリア女王のウエディングケーキ、三段ケーキの3メートルの直径があるとか聞いていると、「銀のシギ」のお話を思い出した。

やっぱりファージョンだ。
わたしの焼き菓子、ペストリー好きはイギリスから始まっている。

きっと、エリナー・ファージョンも、こういうケーキを念頭においてあのお話を書いただろうな。

ヴィクトリア女王のウェディングケーキは、ウィキペディア先生には載っていなかった。残念。
でも画像検索すれば、いくらでも見られます。
絢爛豪華!

 
(ファージョン作品集 6) エリナー・ファージョン (著), E・H・シェパード (イラスト), 石井 桃子 (翻訳)




お料理をしながら見るのにピッタリの番組だった。
(メモはすべて音声入力で行った)

次けて見たいけど、シーズン8ぐらいまであるので、UPはしないかも。



 ≫ 【海外番組】ブリティッシュ・ベイクオフ-1

 ≫ 料亭予定地 このブログのご紹介と記事マップ

Amazonプライム。英国各地の数千人の応募者の中から選ばれた裁縫自慢の8人が優勝の座を目指しバトルを繰り広げる。シーズン1は全4回。挑戦者は毎回3つの課題に挑む。型紙を使った基本的な技術から、モデルに着せるオーダーメイドの服まで、裁縫自慢たちの独創性や正確性が試される。




Amazonプライムのたな【広告】
Gのレコンギスタ重戦機エルガイム街道をゆく(NHKオンデマンド)



 Twitter(≫ @mwagtail30
 ≫ HP「オニグルミの森」
 ≫ note
 ≫ 児童書おすすめブログ
 ≫ なろうのマイページ

スポンサーサイト