料亭予定地

【僕ヤバ】  1巻を追いながら、思うままに書き連ねてみる-3

2021/10/02
漫画レビュー




【僕ヤバ】  1巻を追いながら、思うままに書き連ねてみる-3


 
桜井のりお(著)
(少年チャンピオン・コミックス) Kindle版 桜井のりお (著)
学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑む、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。だが山田を観察する内に、京太郎が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに徐々に気づいていき…!? 陰キャ男子・京太郎の初めての恋、始まる。


 ≫ 1巻を追いながら、思うままに書き連ねてみる-1

 ≫ 「僕ヤバ」感想記事まとめ


*ここからネタバレを含みます。




カルテ10 僕は死んだ

これは大っ好きなエピソード。

・原さんのドカンとした胸に比べると、やはりこの頃の山田の胸は小さい。(この後どんどん巨大化してくるけど…)

・山田の顔、これは内面が描かれてないからわからないけど、「実は嫌われてた?ウザかった?仲良いと思ってたのは私だけだった?」とか悶々としてそう。

・市川は別にかばったわけじゃない。ただ原さんが描いたことを市川は黙っていて「死は悪いことじゃない」と言う。わたしがキュンだ!すごくキュンだ!

★彡ここはきっと山田がキュンときたポイント!
 ポイント5:山田もぜったいキュンとしたと思うぞ。「言わなかった」という消極的なよさだ。人として、というかそういうの。

・血をつけてもらおうとして、目をつぶって髪を払って顔をつき出す山田がめちゃかわゆい。



カルテ11 僕は突破した

・この頃から、かなり萌え萌えしはじめたなあ。二人の仲は急接近。というか、山田がウロチョロしはじめるあたりだ。

・ナンパイ軍団から山田を阻止する、利害の一致をみている友人一同。旗本の萌子は目がハートになってるので、やっぱりナンパイがいいんだろうな。

・市川を誘うようなタイミングで教室に入って行く山田。市川の家と自分の家の距離をはかる山田。んんんんー。

・撮っていいかって、聞かれ慣れているんだろうけど、全力で否定されて「違った」「はずかしー」「冷たい」と山田が思っていればいいな。



カルテ12 僕は眠れない

・市川も頭痛もちなのか。親近感。一緒に平沢進を聞こう。

・また飴かよ!学校に菓子持ってくんなよ(すごい今更だ。いまだにどこか受け入れられてない)

・飴の件は怒られたんだろうな。あとで山田のママが言ってた



カルテ13 僕は捗った

・この足立たちがゲスな話を女子に仕掛けている間、山田がいったいなにを探しているのか、これはまじでわからない。ちぃが物差しで触ったので、何かないか考えてた?対抗してた?

・今回も飴かと思ったら、これはミルキーだ!
そんなの疑うかあ?と一瞬思ったけど、ちょうどやってた市川の手つきがあやしかったんだな。単純か山田。

・だからゴミはだめだって!



カルテ14 僕は何も出来ない

・山田、すっごい市川のことを見てる。見てたからよけれなかったんよね。

・すごい血だー!

・あれだけ殺すとかナイフを突き立てるとかあぶない妄想をしていたのに、実際に血が山田から流れてみると、泣いてしまうほどショックを受ける市川にキュンだ!

・ここで市川は山田への気持ちを自覚。



カルテ15 僕は抱きしめたい

・まじめなこと言ってるのに、ちぃに馬乗りになってるこのシーンやばい。

・体格良すぎ。ちぃよくつぶれないな。育っちゃってて、中身めっちゃこどもな子っているけど、それなのかな。でも山田も市川もどんどん成長していくからな。

・ティッシュもってる市川すげえ。そんな男子あんま見ないわ。わたしが知らないだけか。

妹子「ウチの学校のKっちょ(男子)持ってる。あの人無駄に女子力高いんだよね。ばんそうこうとかも持ってる」

ここからKっちょが気になりすぎて気が散った。





――語り出した――

この回はあやしい。
今までで一ばんあやしい。

何があやしいって、山田の様子があやしい。

お菓子を食べてにやついてるんじゃなくて、ティッシュに書かれている文字を見てニヤついてるんだよ、市川ァッ!

ここは一連でつながってる事件だ。

カッター貸してくれて、
もらった絵がびっくりするほど可愛くて
面白いと言って気になり始め、
図書館で頻繁に過ごすようになり、
床ふいてくれたり、地味にやさしくて
原さんのこと言わなかった。

それで、どうしてこんなに気になるのかな?とか考えてたんじゃないのかな?
それで市川のことをガン見してたのでは。

ティッシュの件はけっこう決定的だと思うんだ。
だってずっと持ってるからな!
それまでは、警戒心を解いて仲良くするようになった程度の気持ち以上には思えない。

――脱線終わり――

★彡ここはきっと山田がキュンときたポイント!
 ポイント6:あれだけティッシュ置いててくれたんだ、やっさし~、と思ってそうだ!




作者のあとがきがよかった。

「距離」「変化」「気付き」を大事にしていきたい。


これは、いいことばだ。

さいこうだね!



マンガクロスに連載中の「僕の心のヤバいやつ」最新話はここで読めます。


1へ ≫ 1巻を追いながら、思うままに書き連ねてみる-1

僕ヤバ ≫ 「僕ヤバ」感想記事まとめ

 
桜井のりお(著)
(少年チャンピオン・コミックス) Kindle版 桜井のりお (著)
学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑む、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。だが山田を観察する内に、京太郎が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに徐々に気づいていき…!? 陰キャ男子・京太郎の初めての恋、始まる。


漫画系 ≫ 漫画系レビュー記事

漫画
Ebookの本だな【広告】
数寄です!月の子 MOON CHILDBASARA(バサラ)



 Twitter(≫ @mwagtail30
 ≫ HP「オニグルミの森」
 ≫ note
 ≫ 児童書おすすめブログ
 ≫ なろうのマイページ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ



スポンサーサイト



Ama Mew(天海悠)
Admin: Ama Mew(天海悠)
へっぽこ自家発電物書き。アニメ漫画書籍全般雑食です。クセ強め。
富野信者。イクニ。古典。児童書。
自分のことは盛大に棚に上げてレビューを書いたりします。

HP(料亭跡地)note(書籍レビュー中心)
Twitter @mwagtail30
漫画レビュー