料亭予定地

【僕ヤバ】  1巻を追いながら、思うままに書き連ねてみる-1

2021/10/02
漫画レビュー




【僕ヤバ】  1巻を追いながら、思うままに書き連ねてみる-1


さてドはまりした「僕の心のヤバイやつ」、通称「僕ヤバ」なのだが、何より、一番いいと思ったのは、紙のコミックスが目になじむことだ。
この絵、アナログの紙コミックスとすごく相性がいい。

漫画はもう70%ぐらいは電子書籍という私も、これは本当に最初に紙媒体で読めてよかったと心から思う。
これから読んでみようかな?という方にも、この漫画に限っては、紙コミックスを激推ししたい。

「この世界の片隅に」にも感じたような、すごく細部まで描きこまれた世界観?
みっちりしていて、あれこれと、ここにも、そこにも、と探すのがとても楽しい。

※注意!
 この記事は絶対に僕ヤバをすでに読んだ人向けです。
 コミックスを読んでからにして欲しい。萌えを自分の目で確かめてからにしてほしい。

 
桜井のりお(著)
(少年チャンピオン・コミックス) Kindle版 桜井のりお (著)
学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑む、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。だが山田を観察する内に、京太郎が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに徐々に気づいていき…!? 陰キャ男子・京太郎の初めての恋、始まる。


 ≫ 「僕ヤバ」感想記事まとめ



*ここからネタバレを含みます。




しかし、これ、高学年とはいっても小学生がなあ…?
と思ってしまうのは、過保護?だろうか。
いったい、そういう知識を仕入れるのって、何歳ぐらいからなんだろう。
性教育は三年生からするらしいけど。

特に同級生の足立の放つセリフの意味をたくさん聞かれたけど、鼻で笑ってごまかしてしまった。
(妹子は、あまりそういう知識はない方だと思います)
その後で、友達に聞かないでと釘をさした(といっても、子どもなりの交友関係の細かな秘密まではわからないし)

この話題はあまり深く突っ込まないようにしよう。

全部足立が悪いです。
そういうことにする。



まず1巻から。

思いついたところから思うままに書き連ねてみる。

・一巻の表紙が今見ると新鮮。

・一巻がロリポップキャンディ、二巻じゃがりこ、三が食べ物はなくて四巻パンケーキ。まだ絵がこなれていなくて山田の胸もちっちゃい。こうやってみると五巻の山田はえらい顔が違うな。多分恋が山田を変えたんだな。

・山田の胸ポケットから溢れてるの、お菓子のごみかと思ったらこの学校はリボン製かぁ。すぐにお菓子のゴミを想像してしまう。

・主人公の顔が明らかにわたモテの黒木。

・市川の選んでるこの殺人大百科超面白そう。私も Wikipedia の猟奇的殺人ページをすごく一生懸命読み込んだことがあるからよくわかる。

・コミックスはいつもどれも、 クラスの様子が描かれたカラーの扉絵が入っている。これがまた、いいんだ!

――語りだした――

今回妹子が いきなり2巻からコミックスを買ってくるという暴挙をやらかしたわけだけれども開いてみた時に ちょっとびっくりした。

ネットで連載してるということだったし、kindle無料から入ったので、そういう絵は割と紙媒体で見るとやはりなんか軽いと言うか、「薄い」イメージがある。
ででもこの作品は違った。
筆に質感があって、アナログ臭がすごい。
これはコミックスで読んでよかった、コミックスで読むべき、って思う味わいがある。

書き込みもすごく細くて、後で調べたけどやっぱり、基本はアナログの線で書いてる作者さんのようなんだよね。
手書きは味わい深くていいなあ。

この味わい深さと、紙媒体と、細かい書き込みと、市川と山田の気持ちのじっくりじっくり進展していく感じが、すごくマッチしている。

はまる!

あのときスルーせずに、妹子に紙で買わないで、やっぱり置く場所ないからデジタルでお願いって言ってたら、ここまでハマっていたか分からない。

――脱線終わり――

・山田は背が高いから、このちぃと萌子とせりにゃ、この四人グループは華やかで目立つだろうな。

・こっちにいる、原さんが話してるのがマジメグループっぽい。(山田の鼻を潰した女だ)、ここも三人いる。

・ちぃは真面目に勉強してるんだな。萌子はメイク。





――語り出した――

このコミックスのもくじが大好き。長いレビューになりそうだ。

一巻:市川のノート
二巻:黒板(日直は山田と吉田)
三巻:学級通信
四巻:LINE(市川から山田に送ってる画面)
五巻:結露した窓に書き込んでる感じ

「フィクション」てかくところもおしゃれ。

このもくじに書いてる市川が描いたらしき欠損人形、こっちを送りつけなくて本当に良かった。
この「山田に似たヒロイン」っぽい可愛い絵、これを握らせられたらキュンとくるな。でもこの背後にまわったっぽい手はどうしてるんだろう。後ろで手を組んでるのかな。謎。

――脱線終わり――

やっと1巻の内容に入った。



カルテ1 僕は奪われた

・ぼくは頭がおかしい、からはじまる僕ヤバ。

・市川は頭がおかしいかもしれないけど山田はやってることがおかしい。
 市川は想像するだけでやんないけど、山田は何も考えずにやらかしてしまう。そういうイメージ。

・図書館にいきなりやってくる山田。モゴモゴ言ってるのこれさっぱり何言ってるかわからなかったんだけど

妹子「『誰にも言わないで』、って言ってるんだよ」
わたし「よくわかるな。全然わからなかった」

記念すべき出会い!

・山田がほっとして「よかった~」

・最初は、告げ口されずにご飯もお菓子も食べることができ、研究発表も作れるというすばらしい場所だったんだな、図書館は。

★彡ここはきっと山田ポイント!
 ポイント1:誰にも言わないと言ってくれた
 ポイント2:カッターを貸してくれた


マンガクロスに連載中の「僕の心のヤバいやつ」最新話はここで読めます。


 ≫ 1巻を追いながら、思うままに書き連ねてみる-2

 ≫ 「僕ヤバ」感想記事まとめ

 
桜井のりお(著)
(少年チャンピオン・コミックス) Kindle版 桜井のりお (著)
学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑む、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。だが山田を観察する内に、京太郎が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに徐々に気づいていき…!? 陰キャ男子・京太郎の初めての恋、始まる。


 ≫ 漫画系レビュー記事

 ≫ 料亭予定地 このブログのご紹介と記事マップ

Ebookの本だな【広告】
闇金ウシジマくんいつかティファニーで朝食をポーの一族



 Twitter(≫ @mwagtail30
 ≫ HP「オニグルミの森」
 ≫ note
 ≫ 児童書おすすめブログ
 ≫ なろうのマイページ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ



スポンサーサイト



Ama Mew(天海悠)
Admin: Ama Mew(天海悠)
へっぽこ自家発電物書き。アニメ漫画書籍全般雑食です。クセ強め。
富野信者。イクニ。古典。児童書。
自分のことは盛大に棚に上げてレビューを書いたりします。

HP(料亭跡地)note(書籍レビュー中心)
Twitter @mwagtail30
漫画レビュー