料亭予定地

【麒麟がくる】#43-1 「闇に光る樹」感想【大河ドラマ】

2021/02/06
ドラマレビュー




大河「麒麟がくる」 ネタバレ感想 #43-1 「闇に光る樹」


ツンデレちゃんはあいみょんをそもそも知らないというか、ぜんぜん好きじゃなかった。
もちろん「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」も、存在すら知らなかった。

私も、最近の歌からは離れて久しいし、あいみょんのこの歌は、妹子のお友達から嬉しそうに教えてもらわなければ知らなかったと思う。

しかし、歴女ちゃんもツンデレちゃんも、今回の大河は興奮のあまり、何から話していいかわからないぐらいの状態になっている。


*ここからネタバレを含みます。
>>「麒麟がくる」感想記事まとめ

麒麟がくる(NHKオンデマンド)

明智光秀を通して描かれる戦国絵巻。仁のある政治をする為政者が現れると降り立つ聖なる獣・麒麟(きりん)を呼ぶのは、一体どの戦国武将なのか…新たな時代の大河ドラマが今始まる!(C)NHK



◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇




「申せぇ~!申せぇ~!」の回想から始まった。
パワハラ画面は見ていてつらい…。

秀吉が筆頭の位置に座っている。

だんな「蘭丸!ついに役がついた」

今まではほんとに、軽い冗談でNOBUが十兵衛LOVE♡とか書いてただけなのだが、こうしてお蘭が出て来ると一気にそれっぽくなってしまった。
ガチ感ある。

なーんて言ってる場合ではなかった。

壺三つ。

わたし「ぜったいくびでしょ。ぜったいくびだよね」
だんな「ふあー」

そこで!ここで!?

満面の笑みの信長くん。
こんな嬉しそうな顔で、絶対に喜んでもらえると信じて疑ってない子供みたいにピュアなサイコパス。
真面目に恐怖した。

最初に、織田パパ(信秀)が恐怖したシーンがこんな所で生きてきた。

佐久間さんのカットがはさまれたのは、おこられるためだった。
とばっちりで秀吉もおこられた。

佐久間→夜ごとの連歌、茶会
秀吉→女あさり

秀吉も特にこの首に対しての嫌悪感はない様子だし(まあ時代が時代と言えばそれまでだけど…)

小声で「よくご存じで(周囲に笑い)」の流れと、十兵衛の不快感丸出しの顔が生きる。

まさかここでまた首を持ってくるなんて…。
本能寺に向けて仕上げてきた!



クレジットタイム

前回から評判だった、クレジットで十兵衛の後ろに光っていると評判の麒麟をじっくりと眺めてみた。
確かに光っているけど、すごく一瞬なので、気付いた人はすごいなと思う。
これは一時停止しないとわからないレベル。

わたし「どうすんだろどきどきしてきた。これで家康も出るんだよね」
だんな「(無言)」

入り込み過ぎている。

信長に呼び戻された十兵衛、藤孝と顔を見合わせてなんだか妙な間がある。
秀吉と藤孝の密談も怖い。
すべてが怖い。

何を密談するのかと思ったら、秀吉も「帝の譲位に苦言」ではあったが、これが秀吉の、信長に不満を持つ者たちの腹を探るためなのか、わからなーい。
また信長にチクるんじゃないか。
何一つ信用できない感じ。

それにしても藤孝の髭が気になる。
どうしてあんなにくろぐろとしてしかも四角いのか…。

従五位下。
また喜んでくれると思ってのことみたいだが、十兵衛は慎重かつ、くそ微妙な顔。
細心の注意をはらって話してる。

こういうピリピリした空気がまた、喜んでくれない!とか信長は思うんだろうな。

譲位問題がこの話の中では、火だねになる。
東宮を御所から二条に?御所替え?

のぶ、御所とは仲がいいからとか何とか、皮肉たっぷりのあてこすりを言い出した。
いやがらせだ。
まだ思い出すとムカつくのだろうな。

東宮を二条へという踏み絵だ。

東宮さんも、前までは信長になついてるみたいだったけど、表情が変わった。
「せわしないおのこ」という言い方が何かよい。

鳥の声「きーきー」

違う!となった時の十兵衛、こうなると近視眼になっちゃって、何が何でも自分の正義を通しちゃおうとする。
藤孝さん、必死で明智を止めるの図。

藤孝「上様の行き過ぎをお止めするのなら、私も声をそろえて申し上げる覚悟」

わたし「ふじたか!貴様うそつき!!」

鳥の声「きーきー」

パワハラのフラッシュバック。
何かが…変わった。





わたし「おじいちゃん、死んだ!?」
だんな「古今だ!藤孝だ!」

古今伝授-Wiki

伊呂波太夫がもっともらしい文句を言ってるけど、のぶさんは楽市楽座や合理主義な治世で商人や庶民はやりやすかったのでは?と思うけど。

前久「やはり明智でしょう」

勝手に何でも十兵衛にばっかり押し付けんなよぉー!

藤孝のぬるぬるさがすさまじい。
わたしもそう思いますとか言ってんなよぉー!



なーまーだー(合唱)

わたし「いきなりこわい!こわ!」
だんな「ついに本願寺が追い出されるぞ!」

演出が怖いわ!

佐久間さん、あっさり追放されてしもうた。16分で。

だんな「さすがにスルーか」




>>「麒麟がくる」感想#43-2

>>「麒麟がくる」感想記事まとめ

書籍の本だな【広告】
神さまのビオトープよろこびの歌みどりのゆび



>>Twitter(@mwagtail30
>>細々やってるHP
>>note
>>児童書おすすめブログ
>>なろうのマイページ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ




スポンサーサイト