料亭予定地

【麒麟がくる】#40-2 「松永久秀の平蜘蛛」感想【大河ドラマ】

2021/01/22
ドラマレビュー




大河「麒麟がくる」 ネタバレ感想 #40-2 「松永久秀の平蜘蛛」

>>「麒麟がくる」感想#40-1

明智光秀を通して描かれる戦国絵巻。仁のある政治をする為政者が現れると降り立つ聖なる獣・麒麟(きりん)を呼ぶのは、一体どの戦国武将なのか…新たな時代の大河ドラマが今始まる!(C)NHK


 ≫ 「麒麟がくる」感想記事


*ここからネタバレを含みます。






戦闘シーンは光速でスルー。
城はすぐ燃えてしまった

だんな「松永久秀をここまで引っ張るとか、もう二度とないぞ」

爆発はしなかった…だが、圧巻の切腹シーン。
長い長い、長まわしの仁王立ち…。

ど迫力!!

・一睡の夢
・南無三宝ー!

すばらしい単語の数々を駆使して、切腹シーンを飾った。

実は、今回も次の回も、麒麟はずっとシーンとなってるところが多かった。
ほぼ会話なはかった。
(女子高生の無駄づかいを除く)




もはや定番のエイエイオー
皆の手前、ちゃんとやっている十兵衛の泣き出しそうな顔が…。

そして、信長のご乱行ヒステリー。

???
ここは、ちょっと私はよくわからなかった。
というより何かもう、色々すごすぎて、頭に入ってこなかった。
迫力だけは通常の三倍ぐらい感じた。

子供みたいに泣き叫んでる。

だんな「どっちの意味で泣いてるのかを感じさせないところがすごい…」



十兵衛、怒ってる…!
すごい勢いのカットと駒割りで乗り込んだ安土城で…。

帰蝶ー!!
美人ーーーー!!!
めっちゃ綺麗ーーー!!

怒ってる所なのに、美しさで水をさされた。

だんな「今までにないセットだ」
わたし「ほんとすごい。広い」

茶器を必死こいて修復しようとしたあとがみえる。

泣くのはどちらの意味なのか…?

「帰蝶さまにおわかりにならぬのなら、誰にもわかりませぬが」
「殿は何かを怖がっておるように見える」

富士の山・祟り

「昇れ昇れとけしかけた私は殿と一緒に祟りを受けるやもしれぬ」
「けしかけたのは私も同様。祟りを受けなければなりませぬな」
「それを恐れてお泣きになるのか」

ここの会話、すべてがすごく重要だった。
フラグがバンバン立ちまくり。

認められ、喜ばれることが欲しかった人が、失望を繰り返した結果、物と形を求めて茶器や安土城に情熱を傾けた。
「一番の名物」は、資格なしとみられて、拒否された…。

石段が多すぎる?
おばあちゃんみたいなこと言うけど、あんまり美しいからその理由がよくわからんわ。

帰蝶、ゲームを降りた。
呪いも祟りも、高すぎる山も、全部十兵衛に丸投げした!!

帰蝶は本能寺にはいないのか?





信長「わしがか、そなたがか」
十兵衛「殿も、わたくしも」

すごい緊張感。汗が出てくる。

平蜘蛛の行方、信長、どんだけ知ってんだよ!

しらをきる十兵衛の演技が絶妙なだけ、うそを知って喋らせていた信長の怖さがあとで引き立つという絶妙なシーン。

しかもそれを、ひとつひとつ行動をあげつらってみせるという。

よく考えたら、あんなでっかい声で
「平蜘蛛など欲しくはないー!」
なんて叫んでたらそりゃ聞こえるわな。
日本家屋はスケスケなので。

「何ゆえみな背を向けるのか」

「公方さまのなさることは、いちいち的外れじゃ」
の一言が、今は信長の方に重くのしかかる。



今回の信長はいつも、きちっと用件を箇条書きにして「ふたつ用事がある」「いう事がある」と前置きしてから話をはじめる。
もう一つはたまのことだった!
こんなの信長が考えそうもないので、どうも帰蝶の入れ知恵っぽいと思うのは私だけでしょうか。
存じておるかって、存じてないはずがないし。

だんな「長篠、やっぱりスルーだ。あれだけ鉄砲を最初に持ってきてたのに」
わたし「そういえば、最近、鉄砲鉄砲言わないね」
だんな「いまさら…もう世の中にいっぱいあふれてるんだよ。それに戦の戦術面には話が行かないんだよ。戦略面にすら行ってない」
わたし「心理サスペンスになってる」

十兵衛が!十兵衛が、嘘をついた…。

いま、き~み~が、うそ~を
いまきみがうそを~(エコー)

って秀吉さん!そんな所から!!!

わたし「そういえば鋭い目の人がいたわ。あれが忍びだったのか」
さすが、ねこの…(もういい)

しかし、着物がまたかっこいい。
美術が最高だ!






>>「麒麟がくる」感想#40-1
>>「麒麟がくる」感想#40-3

 ≫ 「麒麟がくる」感想記事

明智光秀を通して描かれる戦国絵巻。仁のある政治をする為政者が現れると降り立つ聖なる獣・麒麟(きりん)を呼ぶのは、一体どの戦国武将なのか…新たな時代の大河ドラマが今始まる!(C)NHK


 ≫ 歴史系記事

書籍の本だな【広告】
最悪の将軍天平の甍日本奥地紀行



 Twitter(≫ @mwagtail30
 ≫ HP「オニグルミの森」
 ≫ note
 ≫ 児童書おすすめブログ
 ≫ なろうのマイページ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ



スポンサーサイト