料亭予定地

現在エンタメから縁遠くなっている私がプロメアを観に行くまで 1

2019/06/15
映画レビュー

プロメア観てきた!!!!

長くなりますが題名どおり「現在すべてのエンタメから縁遠くなっている私がプロメアを観に行くまで」

ざっくりとした紹介や、順序立ててわかりすいレビューなんて何のその。
あくまで好き勝手な自分がたりが私の流儀!

行くまでなので、本編の感想はほんのちょびっとです。
ネタバレ魔のわたしだがこれはネタバレ出来ない。
観て欲しい!!

古くて申し訳ないが、ジョナサン先生曰く「燃え尽きるほどヒート」を地でいく作品だった。



さてプロメアをチェックしていたのは、まだ公開前のこと。

映画館の横を通った時に、宣伝ポスターを見た。
さっと視界をかすめた「今石」に反応。
んっ…?やるのか?
中島かずき!

次はいきなり映画かあ~。
TVアニメじゃないんだな。
グレンラガンの次にキルラキルはちょっと今一つだった。
好きは好きだが今一つ。

中島かずき脚本では、フォーゼ良かったぞ。
(ロボとーちゃんは見ていない)

あーこれは期待値高いな。
見たいけど、見られないだろうなあ…。忙しくて。


天元突破グレンラガン(Amazonプライム)


キルラキル(Amazonプライム)


家に帰ってあれこれ、あれこれ、あれこれ家のことをしていると

上の子「見に行きたい奴があるんだよね~映画」
私「アレか?続グレンラガンだな?」
上の子「いえす」

お前、仲良しのおともだちからキングダム誘われても「実写はちょっと」とか言って断っていたくせに。
しかも根っからの洋画好き。邦画は乗りが悪い。

彼はゲーム好きではあるがそこまで極めるという感じではない。
唯一情熱を傾けているのはガンダムとガンプラ。

要は私と旦那の血を色濃く受け継ぎ、小さい頃から熱すぎるガンダムトークを雨あられと降り注がれた結果というやつ。
友人から「息子さんはガンダムエリートですから!」と言われるほどの立派なガンオタジュニアが育ちあがった。

上の子が母つながりで通しで見たことあるアニメ。

ガンダムシリーズ。グレンラガン。ピングドラム。未来日記。

濃いわ!!!!
あとは自分でピックアップして見ていたのはジョジョとペルソナぐらいか。
キルラキルはちょっとどうかと思ったので本人の前では見ていなかったのだが、こっそり見てたのを現行犯逮捕した。

これだけ見ると、アニメオタクの魂の精髄だけを受け取った感ある。
(まどマギは絵柄のせいで頭から拒否して好まなかった)

グレンラガンは私が好きで何度もDVDを回しているので、必然的に見ている。
上の子「グレンラガンは神。あれこそ真の友情だ!」








子は置いといて、グレンラガンでわたしの個人的な好きキャラとしては…甲乙つけがたいが…
シモン・ニア同列
ヴィラル・キタン同列
ヨーコ・アディーネ同列(なぜ?)
カミナ僅差
他すべてのキャラ

という感じか。

私「プロメア、あれは正直母も見たい。制作陣があのメンツなら絶対面白いと思うよ」

数日間、何かをもそもそ調べていた上の子が、唐突に私の目の前に千円札を3枚投げ出してきた。

私「!!??」
上の子「買いたいものがある。これで買って」
私「出し方💢」

買いたいものは、プロメアのサウンドトラックだった。

「プロメア」オリジナルサウンドトラック(Amazon)


待て!まだ見に行ってないぞお前。
見る前からサウンドトラックを買うとはこれいかに。
嫌いじゃない。
そういうの嫌いじゃないけどな!!!

上の子「これは買い。絶対にいいから。間違いないし買う」

こいつはどストライクのYouTube世代。
音楽なんてお気に入りリストを作っておけばいつでも聞けるという時代の申し子だ。
いわゆるデジタルネイティブという奴だし、今まで買ってほしいという曲はすべてダウンロード販売のもの。

そいつが、映画を見る前からサウンドトラックを!CDで!!買って欲しいのか。



続く



なろうのマイページ
https://mypage.syosetu.com/932660/
細々やってるHP
http://cappella.mitsu-hide.com/
note
https://note.mu/amamiyou




スポンサーサイト



Ama Mew(天海悠)
Admin: Ama Mew(天海悠)
へっぽこ自家発電物書き。アニメ漫画書籍全般雑食です。クセ強め。
富野信者。イクニ。古典。児童書。
自分のことは盛大に棚に上げてレビューを書いたりします。

HP(料亭跡地)note(書籍レビュー中心)
Twitter @mwagtail30
映画レビュー