料亭予定地

半沢直樹復活、私も復活(!?)

2020/07/20
ドラマレビュー




本当にたいしたレビューじゃないです。
あまりにも久しぶりすぎるので、ちょっとウォーミングアップ程度の意味で...。

久しぶりすぎる半沢直樹。

*ここからネタバレを含みます。



割とさらっとしか見てないのだが、帰って来たな!という感じ。

ざっとの感想。

これは、まさかの大和田と手を組んで伊佐山を追い落とす展開になる?
しかしそれだと、あれほど半沢を憎んでいる理由が説明できないので、それも微妙。
大和田と組んで伊佐山を追い落とすのかと見せかけておいて、実は...!すべてを操っていたのは大和田!
三笠常務を追い落とし、自分が返り咲くための大和田の深慮遠謀の計だったのだー!どうだ!どわはははは!!
...となるのではないかと予想。


・堺雅人、声が...かすれてる?(年...?)

・ほとんどスパイと化したミッチーに恩返し100000倍返しぐらいしないといけないのでは。

・もう相変わらずの過剰表現がとってもとっても懐かしくて、とっても面白く見ました。

・猿之助も力を入れてきたな~~!

・プロパー連呼にものすごい違和感。銀行でプロパーっていうと、やっぱりプロパー融資のことが主なのではないだろうか?そこでプロパープロパーと連呼するだろうか...。まあ、そっちの意味でのプロパーを使うこともあるんだろうけども。

・尾上さんがムッチムチ。

・三密空間の飲み会シーン、CGを駆使してる?なんとなく人物が浮いている!(でも気にならない)





妹子「賀来賢人、こういう役の方がぜんぜんいいね!」
わたし「ウンウン」
妹子「おちゃらけ役ばっかりやりすぎたね!さえないさんの時とか、今日から俺はとか。今日から俺はもよく見てると三橋に合わないんだよね~。三橋でしなかった方がよかったと思うわ。こういう役やってればいいのにね!」
わたし「ウンウン!お前も言うようになったな!お母さんもそう思うよ!」

(説明しよう!妹子は「今日から俺は」の原作漫画にドはまりして、鬼滅もかなわないほど毎日のように読む、読み過ぎるので、ついにebookの本棚からはずされ、隠されてしまったのであった。そのために、原作よりになってしまったのである。)

だんな「あのおちゃらけ役があったおかげでこの役が賀来賢人に回ってきてるんですが...」
わたし「それは確かに、まったく仰るとおりでございました」


妹子「この演技のひと、すごくいいね。めっちゃいいわ!好き!」
わたし「もしかして堺雅人のこと言ってるの?」
妹子「すごくいいね!大声出しても、倍返しだ!っていう演技もいいわ!この人はいい」

妹子、堺雅人に目覚めるの巻。



そろそろ復活したい。
すべての体力を、なくなったテレワーク分のショックを埋めるのに使い切っていた。
6月ひどすぎた!!
7月はウォーミングアップの月。学校も弁当も復活。

そして雨は降り、洪水は起き、コロナは復活し、よくないニュースばかり毎日めぐってくる。


書籍の本だな【広告】
オネーギン螢・納屋を焼く二都物語



>>Twitter(@mwagtail30
>>細々やってるHP
>>note
>>児童書おすすめブログ
>>なろうのマイページ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ


スポンサーサイト



Ama Mew(天海悠)
Admin: Ama Mew(天海悠)
へっぽこ自家発電物書き。アニメ漫画書籍全般雑食です。クセ強め。
富野信者。イクニ。古典。児童書。
自分のことは盛大に棚に上げてレビューを書いたりします。

HP(料亭跡地)note(書籍レビュー中心)
Twitter @mwagtail30
ドラマレビュー