料亭予定地

私のデジタル本棚 トラウマの楳図かずお「漂流教室」

2019/06/10
漫画レビュー




最近読んだ中でも、なかなかの衝撃だった。
楳図かずおの「イアラ」と「漂流教室」。

今なの?
今さら?


トラウマの楳図かずお。
まことちゃん」の下ネタを忌避する気持ちが強すぎて、楳図かずお自体食わず嫌いのままずっと来ていた。
おろち」を読んだだけで、一切手を付けなかった。


【ebookjapan】取り扱い冊数60万冊を超える国内最大級の電子書籍販売サービス

まずは「漂流教室
https://cache2-ebookjapan.akamaized.net/contents/thumb/s/SN131560.jpg?1552740343000漂流教室

作者: 楳図かずお
レーベル: 小学館
出版社: 少年サンデー

隔絶された地で、死の影と戦いながら懸命に生きる少年たちの愛と勇気!!明日なき人類の行く末を警告する、SFロマン!!



他のに比べても紹介文が短い。
もうこれは、言わずもがなの作品ですよねということなのか。

何らかの原因で時空の裂け目のようなものが生まれて現実世界と切り離され、壮絶なサバイバルを行うというSFモチーフ、他にも割とあると思うのだが、何しろ楳図かずおなので迫力満点でございます。
 (このあまりの迫力のために「まことちゃん」の下ネタも長くトラウマとなっているわけなのである)

昨今のファンタジー世界に都合よく飛んで遊びに行くような展開とはちょっと違う。
 (いきなりディスってるようだが、ファンタジー異世界のことをさほど嫌っているわけでもないのである)

大人が究極の状況の中でサバイバルというのはあるのだが、小学生。
ハードな内容、ハードすぎる展開に次ぐ展開。

SFモンスターは実に気持ち悪いし残酷で、このあたりはゴジラやウルトラマン怪獣を生み出した昭和時代の面目躍如!
しかしこのモンスターと戦ってくれるのはゴジラでもなくウルトラマンでもなく、小学生が素手で戦う





たくさんの死と裏切りと人の醜さ、仲間割れ。
しつこいようですが小学生。

小学生が「その女をよこせ」とか言っちゃう!
おい~!小学生!

…でありながらして、一転して人間らしい優しさや思いやりを見せる。
突然の狂気と衝動、あらゆる方面での欲望を描きつつ、反省もある。

山岸涼子とは違う意味で、特殊な吹き出しがやばい。

めくるめく展開です。
強烈だけどぐいぐい引き込まれる。

絶望と希望入り混じった超絶異世界体験の末の、静かなエピローグ。

これの連載、サンデーですよ。
すごいわ。


なろうのマイページ
https://mypage.syosetu.com/932660/
細々やってるHP
http://cappella.mitsu-hide.com/
note
https://note.mu/amamiyou

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ


スポンサーサイト



Ama Mew(天海悠)
Admin: Ama Mew(天海悠)
へっぽこ自家発電物書き。アニメ漫画書籍全般雑食です。クセ強め。
富野信者。イクニ。古典。児童書。
自分のことは盛大に棚に上げてレビューを書いたりします。

HP(料亭跡地)note(書籍レビュー中心)
Twitter @mwagtail30
漫画レビュー