料亭予定地

ヒゲダンはおばみつ曲

2020/04/06
自分トレンドのひとりごと




今日も懲りずにおばみつの話です。
でもそんなディープではない。

(ジャンプコミックスDIGITAL) 吾峠呼世晴 (著)
感情ごとに分裂していた鬼・半天狗の本体以外が合体し、炭治郎を襲う! 半天狗から「弱き者」をいたぶると言われ、苦戦中の炭治郎は憤慨し!? 一方、霞柱の時透は過去の記憶を取り戻し、玉壺と対峙する。すると時透に変化が?


 ≫ 「鬼滅の刃」系の記事


*ここからネタバレを含みます。






妹子「ねえ」
わたし(妄想を書き留めているメモをさっとかくす)
妹子「考えたんだけど、おかあさんのきらいな人でおとうさんがきいてた曲のやつ、あるでしょ」
わたし「だから嫌いじゃないんだって!誤解なんだって!」

説明しよう。
「おかあさんのきらいなひと」これは、ヒゲダンの曲「Pretender」のことである。
ちょっと洒落にならないほどの大喧嘩をしていた時にこいつがちょうど流れていて、ムカついて仕方がなかったので嫌い嫌い、聞きたくないといって飛ばしていたのだ。

Official髭男dism - Pretender[Official Video]


わたし「いつまでも覚えてないでくれるかな?」
妹子「それで、そっちは好きって曲があるでしょ?アイラブのやつ」
わたし「ああ、あるね」

Official髭男dism - I LOVE...[Official Video]


妹子「あれって、伊黒さんの曲みたいじゃない?」
わたし「!!!!!!」

おまえ…。
おまえ…。
その発想は…よくない、よくないよ。
血は争えないというか何というか…。

わたし「(平静を装って)ふ、ふふん…そんなこと考えたり、するんだね…(挙動不審)そうかもね~…」

Official髭男dism - I LOVE... 歌詞

内心

めっちゃ伊黒さんっぽい~~~!!!
これおばみつの曲~~~!!!






しかし、ヒゲダンは奇妙に精神状態にかぶってくる。

洒落にならない大喧嘩してた時もそうだったが、この前のコロナ自粛の時に、閉じこもっているのも何だからと言って、まだ咲いていないのに桜を探しにドライブに行った。
(なご助には、ついてくるのを拒否された)

だんなが「見つけた!一輪」と、天井に向かって指をさす。
(運転しながらあぶないです)

わたしも「きれいだなあ」と言いながら見上げた瞬間に、この歌が
「美しすぎるぅ~♪」と歌った。

わたし「この曲いいね」
だんな・妹子「えっ」
わたし「?」
妹子「でもお母さんの嫌いな人でしょ」
わたし「はい?」
だんな「ヒゲダンだよ、嫌い嫌いって言って飛ばしてたじゃん」
わたし「(!同じ人なんか…)あれは曲がピンポイントで嫌だっただけで、ヒゲダンが嫌いなわけではない。むしろ歌唱力など大変評価している」

最近、歌を聞いたり、歌い手に注目したりしていなかった。
余裕がなかったのだ。
こうしてバッキンガムとかおばみつとか言えるあたり、精神的にも落ち着いてきたのだろう。

去年は本当にひどかったな…。

 ≫ 「鬼滅の刃」系の記事

(ジャンプコミックスDIGITAL) 吾峠呼世晴 (著)
カナヲと伊之助 対 上弦の弐・童磨の戦いは極限へ――!! 身内を殺した鬼を前にして怒りに震える二人だが、強力な血鬼術の数々に押され悪戦苦闘する。近づくこともできぬ劣勢を覆し、二人は仇討ちを遂げられるのか…!?


 ≫ 漫画系レビュー記事

Ebookの本だな【広告】
東京喰種トーキョーグールSAMURAI DEEPER KYO 16巻ぼくの地球を守って



 Twitter(≫ @mwagtail30
 ≫ HP「オニグルミの森」
 ≫ note
 ≫ 児童書おすすめブログ
 ≫ なろうのマイページ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ



スポンサーサイト



Ama Mew(天海悠)
Admin: Ama Mew(天海悠)
へっぽこ自家発電物書き。アニメ漫画書籍全般雑食です。クセ強め。
富野信者。イクニ。古典。児童書。
自分のことは盛大に棚に上げてレビューを書いたりします。

HP(料亭跡地)note(書籍レビュー中心)
Twitter @mwagtail30
自分トレンドのひとりごと