鬼滅の刃読了と親ばかな話





アニメを2回見終わって漫画を全巻買い全てに目を通したのでもうレビューをしてもいいだろう。
確かに面白かった!
これは人気になるわけだ。

妹子が、鬼滅キッズのお友達がおすすめするのに読ませてくれなかったと訴える。
そっちのおすすめでアニメ見てはまってしまったのに、読ませてくれなかったのかあ。
でも、遊んでいる時に読まれると遊びにならないから仕方ない。
漫画を買うのを禁止されていた私も、よく友達からクレームを入れられていた。

というわけで
オタクの力を舐めんなよ
というわけのわからない対抗心が湧いて、Ebookで全巻購入をぽちった。


ここからネタバレです。
本誌も読んでます。

鬼滅の刃
作者:吾峠呼世晴 / 出版社:集英社 / レーベル:週刊少年ジャンプ

時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!! 血風剣戟冒険譚、開幕!!





妹子「アニメの主人公より漫画の主人公の方が断然好き」

ふむ。
尺を伸ばそうとしてるからか、アニメは炭治郎ちょっとせりふがしつこめだからかな?

わたしはというと、最初に富岡さんが炭治郎に説教した所がそもそものはじまりで、これはあまり好きじゃない奴だ、と思ったのだが…。
そこで読むのを終えるのは惜しい作品だった。

そもそも生殺与奪の権とは強い者にあるので弱い者には生殺与奪を語ることさえ出来ない…うんたらかんたら。

富岡さんに関しては、禰豆子が人を食ったら切腹しますと言ってる所でええ人ないか!と思い直した。

特にいいなと思ったのはやはり唐突にボス戦に突入してからだ。
ここで一気に行くのは悪くない。
風呂敷広げすぎたり、長すぎて飽きられてしまうよりいい。

珠代さんお久しぶりの登場でいきなりラスボスの腹にこぶしを突っ込んでてびびった。

それまではやはり、ふーんこんなものかな~というような感じで読んでいた。

しかし、読めば読むほど伊之助がすごくお気に入りになる。
そして妹ちゃんが可愛い!
戦っている禰豆子が超好きだ。

活躍する禰豆子はもう見られないのだろうか。
アニメで先に見たが、鬼化した禰豆子が「爆血!」
あれは盛り上がったわ。

あのあたりは、
「おれとぉ~妹子のぉ~絆はぁ~!誰にもぉ~!(なご助のぱんち)」

「しのぶさん回」
と、色々と見所が重なっていて、最初に「いいぞいいぞ、来たな!」と思う所だ。





妹子が二次の四コマを書いていた…。
というのも、与えている携帯はだんなの型落ちのもので、ロックはかけているのだが、開いた時に画像検索をかけているらしいのだ。
そこでたくさんの二次創作を発見して読んでいるらしい。
これ、大丈夫なんかな。年齢制限はかけてあるけど、色々とヤバいものも引っかかってこないのかなあ。

しかし最初に私が思ったのは
血は争えない
だった。

DSC_2205~01

字が汚くて読めないので書いてみると

①「おきてください とみおかさん そんなだから」
「きら われて な…フガッ zzz」(寝ている)
「はあほんと」

②「ざんねん 今日はあげるものがあったのに」
「zzz」

③「いらないかなぁ しゃけだいこん」

④「いつおきたんですか」
ガン見

ガン見の目が!目がやばい。


妹子「あのねあのね、これはぎゆしの!禰豆子のはね、ぜんねずって言うんだよ!」
わたし「  」

気を取り直して…

わたし「そ…それは、鬼滅キッズのお友達ちゃんもその呼び方は知ってるのかな…?」
妹子「ばりばり知ってるよ!ていうかお友達ちゃんが教えてくれたんだよ!」
わたし「  」

さらに落書きを発見。

DSC_2206.jpg

教室など見ていると、女子は実にたくさん絵を描くが、妹子はそれほど絵がうまいわけではない。
もう、すごいプロ並に上手い子たちはたくさんいる。
だが妹子のは動きがある。

DSC_2007~01

これは妹子が手塚治虫の話を読んだのと、なつぞらを見て、漫画家の現場を想像して描いたというもの。
個人的にはこっちのオリジナル系の方を頑張って欲しいなあ。

DSC_2207.jpg

これは「ぎゆしの」って奴だな。


DSC_2209.jpg

これは葵ちゃんと伊之助らしい。
葵ちゃんも妹子のお気に入りキャラだ。
右下の「ころすぞ」がいいなと思った。

DSC_2208.jpg


鬼滅の刃、まだ記事を書くかもしれない。
まだたいして書いてるわけじゃないが、まとめてみる。

>>「鬼滅の刃」系の記事まとめ


ってこんな記事を書いて、次はなかなか良いと思っている甘露寺についてだな…なんて思っている最中にジャンプ最新号読んじまった!!!

遅すぎたのか、それとも慎重にしていたから最大限のダメージを回避したと言えるのか…。
ショック大きい。

今日はなんて日だ!

(志村けんに哀悼を表したい…)


Ebookの本だな【広告】
寄生獣ザ・ファブルアカギ 神域の闘牌



>>Twitter(@mwagtail30
>>細々やってるHP
>>note
>>児童書おすすめブログ
>>なろうのマイページ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ







スポンサーサイト



タイムライン

ad