東京ラブストーリー ラスト総括






東京ラブストーリー感想まとめ


東京ラブストーリー(1) (ビッグコミックス) Kindle版 柴門ふみ (著)




ここからネタバレ感想です。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇




リカは根無し草。ふわふわ漂ってる。
好きという感情に正直に行動しているようで、どちらかというと好きという感情を自分をつなぎとめる紐のように使っている気配がある。

でもフリンはよくないのはわかってるので断ち切りたい。
そこにおあつらえむきに現れたかっこいい真面目な新人くん!
リカは飛びついた。しかし反応は今ひとつ。

根が真面目だから、いつまでもさとみへの気持ちから離れられないんだよな。
少なくとも、「リカ→カンチ」よりは、「カンチ→さとみ」の方がまだ望みがある。望みがあるからカンチも引きずっちゃう。

もしつなぎとめてほしいと思うなら、あんなに一途にさとみを心に思っている人を選ぶべきじゃなかった…。

その一途な所が良かったのかな。
その一途さを自分に向けて欲しいと思ったのか?

この子は人のものが欲しくなっちゃう子なのかな?
(新たな炎上案件)





見終わっての感想は

最初から最後までカンチはさとみが好きだった

という話なんだなと了解した。
思ったより腹が立たなかったが、じゃあリカは何よというモヤモヤは残った。

すれ違いだすれ違いだと言われているが、そんな風には思えなかった。
すれ違いが原因で破局したのではないな。

この主人公、永尾という男。
(すでにカンチとすら呼ばない)
誰と付き合っていても、同じことになったような気がする。

それほどさとみに一途だし、さとみ一筋だし、ぶれない、変わらない。

カンチは、よくある一般的男性の行動と思われる(偏見か?)逃げ回るくそ・自然消滅を狙うくそたちに比べれば非常に誠実だ。

ちゃんとお別れを自分の口で言おうとしてる所とか、ずっとさとみ一筋でブレない所とかは評価できる。
さとみ目線で見たらこれほどいい男はおらんやろう。

途中であきらめようとしたけど、幼なじみの三角関係は強固だった。
このトライアングルはあまりにも強く、あまりにも安定していてリカは結局入ることが出来ず跳ね返された感がある。

しかし、カンチの心にわずかなりとも食い込むにはリカぐらいのパンチのきいた存在が必要だったのだろう。

だがしかし、それが

おとこの成長物語
切ない恋の思い出

という、人生の踏み台扱いされるのは何だか納得がいかないし腹が立つ。

あんなに好きに「なってくれた」のに、というのにはちょっとカチンときた。
愛してくれたことが問題なんだよね。

おまえは?

おまえのリカに対する好きはどこにあるの!

…と、モヤモヤするのはやっぱり、リカがかわいいからだろうな~。

ドラマや原作で表現したかったのであろう、カンチにとってリカは「新しい世界」でありさとみは「なじみ深い世界」ではある、という…。
一見、たしかにそういう風ではある。

しかし結局、リカは行くなと言ってほしかったっぽい。
将来の可能性をおしても一緒にいたいと思ってくれなかったことがショックだったようだ。

行くなと言ってもらい、行かないことを選択して、「こんな犠牲を払っても愛のためなら!」というのが欲しかったっぽい。
そこまで思ってくれなかったのが悲しい。

それはかなり古風な考え方のような気がする。

転じて一見古風に見えるさとみだが、三上には涙ひとつこぼさず自分から背を向けて去ったり、この上なく理不尽なこと(行くな)をしろと男に命じて、究極の選択をぎりぎりの所で迫るところ、私には結構、積極的で新鮮にうつった。


三上が最終的に結婚したツン女子の尚子がすごくよかった!
(ネットで感想見てても人気だった)
気が強くていじらしく、きりっとしてて手は出させず。
しかし誘うときには自分から誘うし、すごくすごくかわいかった。





妹子、ご立腹。

妹子「さとみちゃんはあのへんなおとこ(三上らしい)にもいやだー!って言ってもらえるし、行かないでって言ったらカンチはリカをほったらかしにするし、リカがかわいそう!」

実にごもっともで、見た人の80%ぐらいがこの意見になりそう。

わたし「そうだよね。しかし最初から最後までさとみが好きでブレなかった所は評価でき…」
妹子「やだ、きらい!
なご助「曲は神。ひとはくそ」

バリバリいまどきの音楽にどっぷりつかっているなご助にまで神と言わせるとは…。

言うまでもないことかもしれないが、
結論:あの曲はやはり神。


東京ラブストーリー、すごく面白かった!!



東京ラブストーリー感想まとめ


東京ラブストーリー(Amazonプライム)

四国から上京してきたサラリーマンの完治(織田裕二)と同僚女性(鈴木保奈美)、完治の高校時代親友でプレイボーイの医学生(江口洋介)、同じく2人の親友であり完治が長年憧れていた女性(有森也実)の恋愛を描いた連続トレンディドラマ ©柴門ふみ・小学館/フジテレビ





Amazonプライムのたな【広告】
タイピスト!(字幕版)ふたりの女王 メアリーとエリザベス (字幕版)バック・トゥ・ザ・フューチャー (字幕版)


>>Twitter(@mwagtail30
>>細々やってるHP
>>note
>>児童書おすすめブログ
>>なろうのマイページ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ





スポンサーサイト



タイムライン

ad