アナ雪2 妹子の見解






今更だが、テレビからアナ雪2の音楽がかかることが多かった頃に、妹子が携帯を近づけて録音していた。
なんてアナログなことを考えつくんだ。
(たまに親の会話も録音されているので油断ならない)

再生して聞いている。

♪あなたはだれなの~?♪

「探しに行ったのに…結局だれもいなかったじゃん!」
また文句をつけてみた。
「呼んでたのは誰だったんだよ。教えてくれよ!」

寝転んでいた妹子がぱっと体を上げて、まくしたてはじめた。

「だからぁ!お母さんのたましいだよ」
「ほお~(まだその説を採用してるのね)」
「エルサがいつまでもくよくよ考えてるから、自分が第五の精霊だって気付かせるために呼んだんだよ!」
「素晴らしい答え。完璧」
「いやむしろなんでわかんないの!?普通わかるでしょぉ!?」

怒られた。
しかし子供にそういう風に感じさせられたらこのアナ雪2は成功。

(わたしは心の汚れた大人、もしくはへそまがりだった)



アナと雪の女王 (字幕版)



>>Twitter(@mwagtail30
>>細々やってるHP
>>note
>>児童書おすすめブログ
>>なろうのマイページ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ





スポンサーサイト



タイムライン

ad