NYタイムズがおすすめしてくる 3(「鏡と光」ヒラリー・マンテル)






このおすすめ、とても書いてて楽しい。
一冊目、二冊目とどっちも興味深かった。

三冊目もめちゃめちゃ面白そう。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇




「鏡と光」ヒラリー・マンテル
The Mirror and the Light
by Hilary Mantel, (Henry Holt, March 10)

The Mirror & the Light (English Edition)
Kindle版 Hilary Mantel (著)




この作品は三部作のラストを飾る作品らしいので、その三部作の一部二部をしらべてみる。

クロムウェルが主人公の歴史もの「ウルフホール(Wolf Hall)」
クロムウェルに目をつけるんかー!!
それは面白いわな!
周囲の人物もたくさん面白いわなー!

(このクロムウェルはチャールズ1世を追い払った護国卿の方ではなくて、先祖のクロムウェルです。ヘンリー八世に仕えた政治家)

Wolf Hall: As Seen on PBS Masterpiece: A Novel
(Wolf Hall Series Book 1) (English Edition)
Kindle版 Hilary Mantel (著)



ウルフ・ホール (上) (日本語) 単行本 - 2011/7/8
ヒラリー・マンテル (著), Hilary Mantel (著), 宇佐川 晶子 (翻訳)




これはシリーズの1
1も2も、ブッカー賞(イギリスの英語作品に与えられる世界的に権威ある賞)を受賞しているとか。
さらに検索したらドラマ情報がわんさか出てきた。

へー!
知らなかった。
といっても、もともと何も知らないからなあ。
普段は古典の森の住人なもので…。

じっくりNYタイムズのメールを読んでみるのも刺激があっていいものだなあ~。

(これもすべてツイッター読書垢さんがたの影響でおかげです)

しかし、クロムウェルが主人公とは。
メアリーとエリザベスの映画の記事を書いたばかりなので、やはりこの時代は日本の戦国や幕末とおなじで魅力的な題材なんだろうなーと思う。

これ、確かにイギリスはあの時代、どこをとっても面白いが、まるで大河ドラマのように
「さて次はどこに焦点をあてようか?」と狙ってやってるような気がしてならない。

力の入ったドラマ化、大々的宣伝、原作小説も売り書店うるおう、聖地は観光でうるおう、DVD売れる、その時代について喧喧囂囂と議論が戦わされ、研究も進む…。

日本の戦国小説もいっぱい、英訳して輸出すればいいのに!!!!

名作いっぱいあるじゃないか。
司馬遼太郎も吉川英治も…ごめん古すぎた。最近のだってあるよね!!
国内市場が縮小しているのなら、もっともっと世界に打って出ればよい。
まんがは確かにわかりやすいし巨大市場だが、小説だっていいぞ!!



ドラマはこちら。
Amazonプライムでは、無料配信はされてないざんねん。

ウルフ・ホール -愛と陰謀のイングランド(字幕版)

1529年。ヘンリー王によるキャサリン王妃との婚姻無効の申し立ては、2年経っても依然、ローマ法王に認められず、その責任を問われたウルジー枢機卿は城を追われ、大法官の役職からも外される。ウルジーの弁護士トマス・クロムウェルはウルジーの信頼回復の為、走り回るのだったが、状況は厳しくなる一方だった。しかし、それと同時に宮廷におけるクロムウェルの存在感は少しずつ増していき、やがて王の側近となっていく。 16世紀のイギリス宮廷を、希代の天才政治家クロムウェルの目から描いた興奮の歴史大作。




ウルフホールシリーズ、二巻目のKindle。

The Mirror and the Light (The Wolf Hall Trilogy, Book 3) (English Edition) Kindle版 Hilary Mantel (著)



慌てて翻訳されたからか、すごい邦訳が非難されてるのがちょっと気になった。
そこまで言うなんてどれだけだよ、とかえって読みたくなってしまう天邪鬼気質です。



◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇



NYタイムズが注目している2020年のおすすめを上から三作品見てきてるわけだが、どれも半端なくおもしろそうでさすがの一言だった。


まだたくさんあるけど、紹介するかは未定。
3ぐらいで終わっておくのがしつこくなくてよいのじゃないだろうか。




>>Twitter(@mwagtail30
>>note
https://note.com/amamiyou
>>細々やってるHP
http://cappella.mitsu-hide.com/
>>なろうのマイページ
https://mypage.syosetu.com/932660/

にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ





スポンサーサイト



タイムライン

ad