• ずいぶん間があいてしまったが、感想自体はすでに書き上げていた。あとはUPするだけだったのだが…。もうこんなの上げてたこと覚えてる人がいるのかどうか。ネタバレです。東京ラブストーリー感想まとめ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇さとみが「行かないで」と言ったところがドラマのピーク。ここはダイジェスト版で知ってはいたけど、やはり実際にちゃんと見てみるとぜんぜん印象がちがった!今まで、高校生時代の三角関係を吹っ切って自立しよ... 続きを読む
  • 大河「麒麟がくる」  ネタバレ感想 #5-2>>「麒麟がくる」感想記事まとめ>>「麒麟がくる」感想 #5-1はこちら。ここからネタバレです!◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇松永弾正の屋敷に三淵さんと行くの?こっちはほんとに血の気の多いやからだ。いかにも松永弾正のところって感じ。弾正、お灸すえてる~~!やめるとき、お灸をツボにぽいっと戻した。色々やってて、本当におもしろいなー今回。松永弾正、あんなに悪口言ってたのにみつ... 続きを読む
  • 大河「麒麟がくる」 ネタバレ感想 #5-1ここからネタバレです!>>「麒麟がくる」感想記事まとめ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇いきなり道三さま、かっこいい。いつもにも増して詳細な鉄炮の演出!後ろのろうそくの炎が風に煽られて消えそう。十兵衛「いきすぎです(笑)」道三の鉄炮指南、ポーズチェック笑った。道三の驚きぶりがかわいい。今回、この二人のやりとりとてもかわいかった。ついでに驚いて割れた壺にかけつけて見てる小姓たちも... 続きを読む
  • 大河「麒麟がくる」  ネタバレ感想 #4-2>>「麒麟がくる」感想記事まとめ>>「麒麟がくる」感想 #4-1はこちら。矢傷、三か月もたってあんなに治らないなんて良くない、良くないぞ。東庵先生、クンクン。腐ってやがる…!!手に汗握るかんじの化かし合い。信秀もおかしいと気が付いてるんだな。病状や寿命は自分が一番よくわかると言うし。だんな「あっ…!」わたし「竹千代か!?」かわいい…。まさかこの待ってる時に出て... 続きを読む
  • 大河「麒麟がくる」 ネタバレ感想 #4-1ここからネタバレです!>>「麒麟がくる」感想記事まとめ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇いきなり誰かと思ったら義元だった。狩衣?光にすけてめっちゃきれい。だんな「あいのすけ~!スーパー義元ですよ!」わたし「(こいつ愛之助が好きだからな~)織田、やられっぱなしだね」だんなはクレジットを見るのがだいすき。今回は私も見るようになった。今まではトイレに行ったりしてた。早くも目をつけた... 続きを読む
  • ネタバレです。東京ラブストーリー感想まとめ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇。もう何話だったかちょっと思い出せないが…。とにかく手に汗握ってやめられない!さすが伝説のドラマ。さとみが三上と別れても、もうカンチはリカとやっていこうと思っているからそれなりには抵抗するのだが、明らかに態度が変わり始める!この野郎!今までカンチが目をふさいでいたリカの微妙なところが目に付き始める。いや、今までも目についてはいたのだが、態度... 続きを読む
  • ネタバレです。東京ラブストーリー感想まとめ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇。5・6話がピークで幸せでかわいい。すごく幸せそう。とてもほのぼのしてる。…しかし、どうしてそこでいきなり三上&さとみカップルと一緒になるの!?「どうしてこうなった」の部分がすっぽり抜けているのでわからないが、誘う方も誘うほうだし、来る方も来る方だ。断れよ!さとみのことは吹っ切った様子でリカとうまくやっていこうとしているカンチ。(だからこそ…... 続きを読む
  • 2020年令和になってはじめて東京ラブストーリーを見てみた感想まとめネタバレですし現代の価値観で書いてるので、中身は散々です。好きな人にも嫌いな人にも、まったくおすすめはしない。こうして↓見ていると、吸い込まれるようにハマっていく様子がよくわかってこわい。Amazonは最近ダメダメなので…あー!1話を見てしまうと東京ラブストーリー 2話3話・4話あたりまだ平穏だが不穏さすが伝説のドラマ名ぜりふ「行かないで」ラ... 続きを読む
  • 東京ラブストーリー3話・4話あたりまとめて感想。だんだんペースが早くなってきたのは気になるから。ネタバレです。しかも散々です。東京ラブストーリー(Amazonプライム)四国から上京してきたサラリーマンの完治(織田裕二)と同僚女性(鈴木保奈美)、完治の高校時代親友でプレイボーイの医学生(江口洋介)、同じく2人の親友であり完治が長年憧れていた女性(有森也実)の恋愛を描いた連続トレンディドラマ ©柴門ふみ・小学館... 続きを読む
  • 大河「麒麟がくる」  ネタバレ感想 #3-2>>「麒麟がくる」感想記事まとめ>>「麒麟がくる」感想 #3-1はこちら。さっと帰蝶の言いたいことを汲み取ってひとこと添える十兵衛。優しい十兵衛、切ない顔の帰蝶!返事をせずに去るのがすごーーくよかった。長谷川博己の横顔イケメン!今回はPCを準備してかちかちしながらやっていたので、カチカチ音はともかく一応しずかに見ていた。(とりあえずブラインドタッチは一応できる... 続きを読む
  • 大河「麒麟がくる」 ネタバレ感想 #3-1もう簡易机を持ち込んでPC開いて打ちながら見てるので、かなり感想は書きやすくなった。今まではメモを取るのがなかなか大変だった。ここからネタバレです!>>「麒麟がくる」感想記事まとめ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇(前回の振り返りで毒殺された頼純を見ながら)だんな「この子、ものすごく名前を上げたな」出てきてすぐに死ぬ役でここまで爪痕を残せたら偉いものだ。今日は鮮やかターンだった... 続きを読む
  • 東京ラブストーリー 2話感想。ネタバレでダラダラ長いです。東京ラブストーリー(Amazonプライム)四国から上京してきたサラリーマンの完治(織田裕二)と同僚女性(鈴木保奈美)、完治の高校時代親友でプレイボーイの医学生(江口洋介)、同じく2人の親友であり完治が長年憧れていた女性(有森也実)の恋愛を描いた連続トレンディドラマ ©柴門ふみ・小学館/フジテレビ東京ラブストーリー感想まとめ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇カンチとリカ... 続きを読む
  • あー!1話を見てしまうとすごく続きが気になる~~!結果はこれ以上ないほど知っているのに気になる!これはやはりアレですね。結末じゃなくて過程が重要ということですね。まったく興味ございませんという風を装って再放送も見なかったのに。Amazonプライムの見え見えの罠にはまった。東京ラブストーリー感想まとめ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇いまさら、人間関係を整理してみる。(ほんとにいまさら!)まずは基本。「愛媛で学生時代に仲良... 続きを読む
  • Amazonは最近ダメダメなので、動画サービスを使うならネットフリックスが断然おすすめなのだが、何せうちはすごくAmazonを使う家。なので配送特典を考えると入ってやってもいい、という感じで入っている。ネットフリックス、登録してないけどしたい...。オリジナルドラマもとても評判がいい。そんな「ねえいいだろ~見捨てないでおくれよ~荷物運ぶからさ~」な感じのダメ男くんAmazonプライムだが、今日見たら「東京ラブストーリ... 続きを読む
  • 基本的にすべてネタバレです!【大河ドラマ】「麒麟がくる」感想第一話 「光秀、西へ」#1-1 (1月20日放映)#1-2 (1月20日放映)第二話 「道三の罠」#2-1 (1月26日放映)#2-2 (1月26日放映)第三話 「美濃の国」#3-1 (2月2日放映)#3-2 (2月2日放映)第四話 「尾張潜入指令」#4-1 (2月9日放映)#4-2 (2月9日放映)第五話 「伊平次を探せ」#5-1 (2... 続きを読む
  • ・tellingの記事「【麒麟がくる】第1話「追い詰められ俳優」長谷川博己の魅力全開、暴君信長にどうされちゃうんだろう! 楽しみでたまらない」光秀を演じる長谷川博己は頭も育ちも良さそうな素敵な俳優だが、ときどきちょっとずれているところが良くて、そのとりつくしまのあるお坊ちゃんふうキャラが人気だ。 こんな素晴らしい長谷川博己の紹介、なかなかない(笑)・フライデーの記事「初回19%超 『麒麟』を救った長谷川博己“... 続きを読む
  • 会社にはれきじょが二人いる。真面目な方とぶっとんでる方。真面目な方のれきじょは前ブログにも何度か登場しているツンデレちゃん。長年の大河ファンのツンデレちゃんはやはり言っていた。「言葉づかい!」それ、前から言っていたなあ~。「色合い、言葉づかい、鉄砲を持ってとぶコミカルな漫画っぽさ、だけど仕方ない…。昔とは違うんだから。また視聴率がなんて言われちゃうからそこは我慢して見てる。それにしては見れる。まあ... 続きを読む
  • ここ三日ばかりたいへん具合が悪かったのだが、やっと調子を取り戻した。しかし、体の調子を取り戻しても、やる気は取り戻せない。ああ~すべてにやる気が出ない。洗濯・洗い物・お掃除…やること山積み!そんなとき、何かさらっと流しておける番組はないものか…。おっ、Amazonプライムに「ゆるキャン△(実写版)」が出ているじゃないか~!しかも主人公は福原遥だ!!まいんちゃんじゃん。『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』... 続きを読む
  • この感想記事をこの調子で一年間続けられるのかというと非常に微妙だと思うが、今は盛り上がっているのでやれるだけやってみたい。どこかで「うーんいまいち!」となったら突然、プツッと途切れる可能性はある。大河「麒麟がくる」  ネタバレ感想 #1-2>>「麒麟がくる」感想 #1-1はこちら。>>「麒麟がくる」感想記事まとめ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇歴史垢、琵琶湖と船にお怒り。だんな「どう考えたって中仙道を歩いて行った方が... 続きを読む
  • ついにはじまった!何せ、我が家は夫婦そろって光秀ファン。ガンダムと同じく光秀によって強い絆で結ばれている。特に旦那は歴史垢でもあり、すごい光秀クラスタでもある。私はそこまでではない。ただ単純に、「三傑の中では家康推し→天海僧正=光秀説に萌える」というかなり不純な動機の光秀ファン。大河「麒麟がくる」 第一回目 ネタバレ感想 1>>「麒麟がくる」感想記事まとめただひたすら、ダラダラと見たまましゃべってい... 続きを読む
  • やはり年の瀬、忙しい…!クリスマス準備はミセス・メイゼルがお供だった。うおおおおお。ミセス・メイゼル(シーズン3)!そこで終わりなのかああああ!?ミセス・メイゼルは、Amazon製作のドラマです。ゲームオブスローンズのような派手さはないが、落ち着いて楽しめる。(大抵、皿洗いが嫌なときにつけている)映画だと子供たちも大好きなのでフリーズしてしまうし、自分もちょっとも目を離せない。声だけで内容を把握できるほど... 続きを読む

タイムライン

ad