• ○NYタイムズがおすすめしてくる 5 ツイアカ作者の匿名本「NYタイムズが注目している2020年の先取り☆新刊本」色々と並ぶ本は、「待望のフォローアップ」「魅力的なデビュー」に分けられている。ボルトンやヒラリーなど、政治が並んだあとにずらっと並んだラインナップ、ほかをすっとばして、興味を持ち注目したのはこれ。「公爵夫人ゴールドブラットになる」匿名(ホートン・ミフリン・ハーコート、7月7日)Duchess Goldbl... 続きを読む
  • 「NYタイムズが注目している2020年の先取り☆新刊本」何かまだ続けたくなった。というのは、やっぱり目を通しているとおもしろそうで記事を書きたくなった。◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇なぜなら、ネットニュースで紹介されていたから!>>トランプ氏の疑惑めぐる「暴露本」 ボルトン氏が出版へジョン・ボルトンの暴露本ー!面白そう!!Details are scant about what this book might cover:これは、出るということがわかっているだけで、... 続きを読む
  • 先日、ネットをさまよっていて「兵士シュヴェイクの冒険」を発見!!非常に非常に感慨深かった。「兵士シュヴェイクの冒険」わたしはこの本を中学生の時に読んだのだが、もうそれはそれは…中学生にとってこの本はつまらなさの極致と言ってもいいほどのつまらなさだった。そして本当になぜかよくわからないが、誰にも強制されていないのにいやいや読み進め、読破した。その頃のわたしは、「投げ出したら負け」という意味のわからな... 続きを読む
  • このおすすめ、とても書いてて楽しい。一冊目、二冊目とどっちも興味深かった。三冊目もめちゃめちゃ面白そう。◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇「鏡と光」ヒラリー・マンテルThe Mirror and the Lightby Hilary Mantel, (Henry Holt, March 10)The Mirror & the Light (English Edition) Kindle版 Hilary Mantel (著)この作品は三部作のラストを飾る作品らしいので、その三部作の一部二部をしらべてみる。クロムウェルが主人公の歴史も... 続きを読む
  • NYタイムズがおすすめしてくる、2020年注目の新刊☆先取り!突然届き始めた英語のメール、怪しい業者かと思って、最初は既読もつけずに消していたよ。びっくりするじゃないですか…NYタイムズさん。確かにログインにメール登録は必要だったが、まったくなしのつぶてだったのに突然メールを送ってきはじめた!きっと誰かが「メールも宣伝に使おうぜ?」と思ったんだろうな。でも今はこうやって楽しませてもらってる。二巻目は、翻... 続きを読む
  • ネタがない時にAmazonのおすすめを曝すのはとてもいいなと思った。いつもさらっと見るけどスルーしていた本を自分で見返すことが出来てなかなか良かった。それで思い出した。NYタイムズがおすすめしてくる本のこと。ずっと検索したかった。ものすご~~く昔に、血迷ってNYタイムズにユーザー登録をしたことがある。その頃はまだ、がんばって英語をやろう!!という気力がある頃だった。いまは気力を失ってます。ぼちぼち自分の好... 続きを読む
  • 昨日の続き。Amazonが私におすすめしてくるkindle本についてのつれづれ。もうキャプチャは取っていないが、あれこれあれこれ。◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇Gone Girl (English Edition) Kindle版 Gillian Flynn (著)ゴーンガールの原書すすめられたー!読まないー!というのは、原書では読まないという話。原書で読むのはすきですきでたまらなくて、「愛してるのであなたにもっと近づきたいの!」という本なのであって、「ゴーン・ガール」は... 続きを読む
  • 先日、アリソン・アトリーの「時の旅人」の話題を出した時に、『アリソン・アトリーの「時の旅人」のAmazon表示に出てくる「この商品を買った人はこんな商品を買っています」の欄が素晴らしかった』と書いたのだが、こんな感じでした。もう眺めているだけでいい感じ。世紀の名作「クラバート」もちゃんとあった!!!いつかこれを一つ一つ紹介したい!!!!!◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇わたしはkindleを使うので、(基本は紙書籍!なのは変... 続きを読む
  • この記事を書き始めたからには、2019年中にUPしなければ意味がない~!というわけで頑張ってすごい勢いで書いてます。今、「つんどく」と返還したらナチュラルに「積読」と変換されてびっくりしたのだが、もうこれは一般的な単語として認知されているとみなして良いのかな!?それとも私が「積読」と変換することが多いので覚えたのだろうか?読みたいけどそのままにしているもの。Kindleも順調に増えているしいーーーっぱいあるけ... 続きを読む
  • ああ、積ん読が増えていく~!「カペー朝 フランス王朝史1 (講談社現代新書) Kindle版 佐藤賢一 (著)」図書館で借りたのだが、面白すぎて無理だった。じっくり読みたいので仕方なく返却し、その代わりにkindleで購入。しかしこれは紙の本で買いたいので、書店で注文をかけるつもり。図書館で借りていいなと思って読みきれず期限切れ → 欲しいのでキンドルで買う → 本で買いたいので本屋で注文。キンドルが手元にあるので心はお... 続きを読む

タイムライン

ad